【自己紹介①】生まれてから、食べることが大好き!~0歳から中学生編~

      2017/11/03

The following two tabs change content below.
ゆかりん
アンチ減塩管理栄養士。 減塩をやめたら、人生も健康も豊かになれる!私は減塩をやめて、生理痛や偏頭痛が改善しました♪薬に頼らずに食事で健康改善。 実は、人見知りで口下手です(笑)好きな花はコスモス。
Pocket

ビックベイビーの誕生!ダジャレのような由来にビビる

はじめまして。三池ユカリです。

9月25日の天秤座です。

予定より3日も過ぎて生まれてきました。

生まれてから2か月。

目鼻立ちがはっきりしており、よく男の子だと間違われたそうです。

しかも、ビッグベイビーと言われる3800gで誕生しました!

今では「デカッ!」と驚かれますが、当時はいたって普通だったそうです。

夜泣きもあまりなく、手のかからないとってもいい子だったそうです!

今も昔も、いい子という点では全く変わらないですね(笑)

とにかく、好き嫌いなくよく食べる子だったそうです。

ユカリという名前は、当時、愛知県の動物園に初めてきた「コアラの大好物」からとったもの

コアラの大好物「ユーカリ」から、「ユカリ」

これはダジャレではありませんよ!

初め聞いたときはびっくりでした。まさかコアラの食い物なんて!と。

両親からはあまり詳しくは教えてもらえませんが、みんなから愛されるように。そんな願いからつけられたのかなとも思ってます。

ま、笑いのネタにもなるし、響きが良いし。「ユカリ」という名前はとっても気に入ってます。

両親に感謝ですね!

 

食い意地だけは負けない

私は幼少期から、とにかく食い意地の張っている子どもでした。

そしてこだわりは、半端ない。

祖父に喫茶店に連れられ、幼稚園児の私がいつも注文していたのは「生のレモンスカッシュ」

しかも、生レモンをまるごとかじるくらい、酸っぱいものが好きだったのです。

毎回毎回、レモンスカッシュ。

今となっては考えられないですね。想像しただけでも耳の下がキーンとなりそうです!

また、幼稚園、小学生と母は手作りのおやつをよく作ってくれました。

と、いっても現在のようなオシャレなおやつなどはないですから、鬼まんじゅうや、ふかしたイモ、ゆでたとうもろこしなどですが。

それが小さなころの母の手作りのおやつで、思い出となっています。

イモが大好きなのは、母のおやつが原因かもしれません(笑)

ちなみに、鬼まんじゅうはこちら。名古屋名物のようですね。

 

味噌おでんが嫌い

幼稚園のときの給食の思い出といえば、「味噌おでんの三角のこんにゃく」

これが嫌いでいつも残していた記憶があります。

なぜ嫌いなのかはわかりませんが‥なぜかこの「三角の形をしたこんにゃく」が今でも苦手ですね。

四角の形なら大丈夫です。

ちなみに小学生にもなると冷蔵庫を開けることが趣味のようなもので、いつも母に「冷蔵庫はパカパカ開けるな!」と怒られていました。

いつもみんなと一緒!寂しがりやの小学生

小学校のアルバムを見ると、ごはんを食べている写真か、作っている写真ばかり。

私は、小学生の時に2度転校をしました。

もともと根暗な私は、こう見えて人前がとっても苦手です。

今では、「人前で話すのは得意なんでしょ?」とよく言われますが、相当な人見知り。

しかし、小さなころからのアルバムを見ていると、いつも誰かと一緒。

人見知りだけど、学校が好きでした。

母は、「あんたは寂しがり屋だからね、ひとりで写っている写真なんてほとんどないよ」と言います。

みんなで一緒にいるのが好き。それは今も昔もずっと変わらないですね!

自分の姿を、鏡で見れなかった中学生時代

中学の成績は、中の中。スポーツはぜんぜん好きじゃない。

バレー部に所属するけど、補欠の補欠。ぜんぜんセンスない。

その証拠がこれ。ボール見てないでしょ?

中学生の時は友達も多くはないし、時間がたつとなぜだか離れてしまう。

嫌われたくなかった。

だから、自分の想いや考えを伝えることがとっても怖い。

当時、同級生はみんな敵だと思っていました。

顔だちも目つきも悪いからか、同級生に呼び出されて「なめてるのか?」っていきなり蹴られたこともあり。

自分の顔を鏡で見ることも、すごく嫌でした。

人が怖かったし、こんな自分が恥ずかしいと思ってた。人から見られたくなかった。

初対面の人に会うと、必ず言われる言葉が「まつげ長いね」。

今となっては自慢ですが、当時はそれが誉め言葉ではなく、私のコンプレックスだと思ってました。

それが嫌で嫌で仕方なく、自分のまつげを自分で切りました。だから、今でも片方のまつげが短いのはそのせいです。

 

続きはこちら

・【自己紹介②】「自分の欲しいものは自分で買え」~高校生から社会人1年生~

 

記事一覧はこちら!

・【自己紹介①】「生まれてから、食べることが大好き」~0歳から中学生編~ ←いまここ

・【自己紹介②】「自分で欲しいものは自分で買え」~高校から社会人1年生~

・【自己紹介③】女性として生きることが嫌になった~社会人になってから編~

・【自己紹介④】心身ともに病んだ私の「心の支え」が、栄養士になるきっかけ~人生最大の闇期

【自己紹介⑤】前世は天皇の料理人?!遠回りして手に入れた「管理栄養士」

 

 

 

 

フォローミー

Pocket

 - プロフィール