塩を変えれば、人生変わる!身体を変える塩の秘密

      2018/11/21

The following two tabs change content below.
ゆかりん
アンチ減塩管理栄養士。 減塩をやめたら、人生も健康も豊かになれる!私は減塩をやめて、生理痛や偏頭痛が改善しました♪薬に頼らずに食事で健康改善。 実は、人見知りで口下手です(笑)好きな花はコスモス。
Pocket

こんにちは。

アンチ減塩!管理栄養士:ゆかりんです。

 

みなさん、テキトーに調味料選んでませんか?

もしも調味料で人生が変わるのだったら、

調味料を変えてみたいと思いませんか?

 

調味料を変えたら、

体質も、気持ちも、生き方も変わった。

 

そんな調味料に出会った話です。

※個人の感想としてご覧下さい。

欲しいのは「安心感」

本当においしくて、安全なものが食べたい。

 

少し前までは、野菜は、オーガニックしか食べていませんでした。

 

野菜以外にも、体に良いと言われるものだけを選んで食べていたら、

食費がかさみ、生活が成り立たなくなってきました。

 

しかし、それでも、お金をかけて、

オーガニックじゃなきゃいけない、と

呪いがかかったようになってしまいました。

 

このままではいけない。

そう思ったとき、オーガニック野菜で何が欲しいのか気づきました。

 

安心感が欲しかったのです。

 

 

食事は、続かないと意味がないんです。

 

オーガニック野菜ビンボーになってしまった大ピンチのとき、

ある調味料との出会いがありました。

 

塩について

ちょっと話を変えたいのですが、

塩は、とっても種類があるのです。

 

そして、製法も様々。

とっても奥深いのです。

 

精製されて塩の成分だけのものや

製法や産地、岩塩、海の塩、

いろいろあります。

 

私は、以前、マルドンの塩を使っていました。

産地は、イギリスです。

 

万華鏡みたいな、結晶が好きで使っていました。

まろやかで甘いです。

「イギリス皇室御用達」というコメントに惹かれて買いました。

でも、価格が高いです!

 

250gで500円します。

ちょっと毎日は続かないです。

 

いつも、おいしい塩、探してました!

 

そして、運命の出会いをしたのです!!!!

 

ミネラルたっぷりの天然塩

 

ある社長さんに教えてもらって出会ったのが

ミネラルたっぷりの天然塩(ゆかりんの塩)です。

 

ミネラルたっぷり、の理由は

海水を汲んでそのまま天日干ししているから。

 

海水煮詰めて作っている塩は、ミネラルとんじゃう!

せっかくの栄養価も激減です。

 

ほとんどの塩がそうみたいです。

 

この塩は、とっても万能なんです。

野菜の農薬も落とすことができれば

塩湯飲んででデトックスできるし

塩うがいでのどの痛みも軽くなる

歯磨き粉の代わりでお口のにおいもスッキリ。

 

 

オーガニック野菜ビンボーだった私が

オーガニック野菜を使わなくても、

塩水で農薬を落とすことができるのです!

 

しかも

 

農薬を食べてしまっても、

塩でデトックスすれば大丈夫。

 

 

リアクションがとっても薄い私が、

顔色ひとつ変えずに腹の底でガッツポーズをとった瞬間でした。

 

それ以来、塩のファンになりました。

そのほかにも、調味料にこだわるようになりました。

 

調味料にこだわるようになってから、

新しい世界が開けたのです。

 

塩の可能性

調味料の塩を変えただけで、毎日あった頭痛が1か月に数回。

数えるほどになりました。

 

それでも、頭痛はあります。

頭が割れるほどの、強烈な頭痛。

何もしていられないほどで、寝込むほど。

どうしても我慢できないときは、あります。

緊急時には、薬(漢方中心)を使っています。

薬は使わないのは一番ですが、どうしてもの時は仕方ないと思っています!

 

頭痛の回数が激減したこと!!

他にもない、塩のおかげです!!

 

塩を変えただけで、心がゆるむ

そういえば、いつも、イライラしていました。

 

仕事の時は、何か言わるたびに、イライラ。

腹わたが煮えくり返って、夜も眠れないほど。

 

仕事のストレスを、家に持ち帰りよく家族に八つ当たりしてました。

 

人との衝突が多かったので、人間関係も悩みのタネでした。

しかし、最近は些細なことも、イライラしなくなりました。

 

これも、塩のおかげ。

 

毎日、お風呂にたっぷりの塩を入れてデトックスをしています。

 

いつのまにか背負ってきた他人からの期待

自分が他人へ抱く妬ましい気持ち

知らず知らずのうちに、溜め込んでいたもの。

 

負の感情を、塩風呂でスッと流すようになってから

自分自身の感情を大事にできたし、

他人への期待もなくなった。

 

自分の感情を大事にできたから、

周りの人への感謝が自然と生まれるようになりました。

 

心の余裕は、まずは要らないものを流して隙間をつくること。

その隙間づくりが、でした。

 

料理に使うと、ぐんと美味しくなる

本当においしいので、調味料というより食材!

塩って、しょっぱいイメージがあると思います。

 

でも、全然しょっぱくない。

独特のうま味とほんのり甘みもある。

 

そのまま食べても全然イケる。

なんならお酒のアテにも。

 

食中毒になった時は、

腹痛と下痢が続いていましたが

塩水を飲み、デトックスしました。

そのおかげで、すぐ体調戻りました!!

 

ちょっと言いすぎかもしれないけど、

私は本当に塩に助けられているのです。

 

最後に・・

そもそも、人間の祖先、哺乳類をたどると海からできているのですよね。

 

塩に助けられているどころか、

人間は塩からできているといっても過言ではないです。

 

塩を変えたら、人生変わると言いたいくらいですが

今まで使っていた塩が不自然だったから

本来の姿に戻った、と思います。

 

そんな塩だからこそ

人も、本来の姿になるのかな、と。

 

とりとめのない話でしたが、最後までお読み頂きありがとうございます。

塩や調味料については

とっておきの話をまたお伝えしたいと思います!!

 

 

 

 

フォローミー

Pocket

 - 聞いてなるほど!ためになる話, 料理の基本