【12月限定】豚汁にあう!無添加「あわせみそ」がお買い得!

   

The following two tabs change content below.
ゆかりん
アンチ減塩管理栄養士。 減塩をやめたら、人生も健康も豊かになれる!私は減塩をやめて、生理痛や偏頭痛が改善しました♪薬に頼らずに食事で健康改善。 実は、人見知りで口下手です(笑)好きな花はコスモス。
Pocket

12月キャンペーンは

「あわせみそ」がお買い得です!!

 

あわせみそってなんのみそ?

当ショップで取り扱っている「あわせみそ」

愛知県産の米とマザーソルト、サンタさんの塩で作った米みそに

愛知県産の大豆「フクユタカ」とマザーソルトで仕込んだ

3年熟成の豆みそが原料となっています。

 

あわせみそ購入はこちら

 

豆みそって?

愛知県といったら、八丁味噌で有名な

「豆みそ」文化ですが

濃い見た目のわりに、コクがあってまろやかな味噌です。

豆みそは、うまみが強く、

煮込むほどうまみがアップして実は塩分も控えめなので

味噌煮込みうどん、どて煮など、

煮込み料理にも適したみそです。

 

機械を使わない!職人さん手作りのこだわりのみそ

「ほかの赤味噌は食べられない!これしか食べられなくなっちゃった」

と、お声を多くいただくのも

原材料と製法が全く違うから。

 

「南蔵」さんという代々続く天然醸造の味噌蔵。

創業当初から続く木桶を使い

国産大豆とマザーソルトを使って作ります。

味噌を仕込む蔵には

見えない有用菌がたくさん。

代表の青木さんいわく

古くから年季の入った蔵で作る味噌は

1年や2年たった新築の蔵で作る味噌とは違い

目に見えない菌がたくさん存在しているおかげで

うまみやコク、深みも全く変わるんだそうです。

「使う塩によって、味が変わる」

という青木さん。

 

マザーソルトは加熱していない

ミネラルが豊富な天然塩なので

ほかの塩を使って作っても一目瞭然。

 

昔からの伝統的製法でつくる

数少ない蔵で作る味噌。

この、丸い石も今となっては貴重。

木桶も、木桶を結ぶ竹も

木桶の職人さんが今となっては数少ないんだそう。

 

製法、原材料にこだわりを持つ職人さんと

昔から使う桶や道具も大事にする姿に

心を打たれました。

赤味噌は苦手、と思っている方も

一度試してみてはどうでしょうか?

 

南蔵さんで作っている赤みその購入はこちら

12月キャンペーン中の「あわせみそ」はこちら

「あわせみそ」は豚汁に最強に合うんです

「赤みそ」は苦手、と思う方も

「あわせみそ」がおいしい!

と感じる方も多いんです。

 

米みそと赤みそ(豆みそ)でつくる

あわせみそは

豚汁に最強に合います。

 

どれだけ煮込んでも

塩辛くならず

豚肉のうまみと、たくさんの野菜の甘みが最高に合います。

 

12月限定!!無添加「あわせみそ」がお得!

あわせみそ 6個購入で

2個プレゼント中!!!

あわせみそ 購入はこちらから

 

 

カートに6個入れると

発送時に2個(1600円分)プラスされ、8個届きます。

購入時に表示が出ないですが、安心してください。

 

手作りのため「あわせみそ」には個性があり、

色がひとつひとつ違う場合があります。

 

 

フォローミー

Pocket

  メルマガでは 管理栄養士ゆかりんより 目からうろこの 食や健康に関する情報や 便秘改善に関するアドバイス お得なキャンペーンの ご案内をしています。       不定期配信です。 いつでも解除できますので ご登録お待ちしています!   メルマガ登録はこちらからできます!  

 - イベント・セミナー・各種キャンペーン, 砂糖・す・味噌・しょうゆ