ケイ素は効果ある?食品のプロ管理栄養士が物申す!

   

The following two tabs change content below.
ゆかりん
アンチ減塩管理栄養士。 減塩をやめたら、人生も健康も豊かになれる!私は減塩をやめて、生理痛や偏頭痛が改善しました♪薬に頼らずに食事で健康改善。 実は、人見知りで口下手です(笑)好きな花はコスモス。
Pocket

こんにちは。

アンチ減塩!管理栄養士ゆかりんです。

 

最近、多く質問をいただく

「ケイ素」についてお話ししたいと思います。

 

 

ケイ素って何?

 

ケイ素とはミネラルのひとつで、栄養素です。

鉄、マグネシウム、カルシウムと同じ「ミネラル」

 

地球の地殻に最も多く含まれる物質で

地殻成分の59%を占めるそうです。

 

ケイ素はガラス製品やコンクリートに含まれる

食べたら人体に有害なものと

そうでないものが存在します。

 

栄養素として体内に取り入れるケイ素は、

大地の恵みを存分に吸収した植物のものが多く

水に溶けます。

食物の中では、つくしなどの野草、ニンジンやジャガイモなどの根菜類、

キビや小麦などの穀物に含まれています。

 

ケイ素は体に必要?

ケイ素はミネラルの一つであり、

ナトリウムやカリウムといった

必要なミネラルのうち

重要な栄養素のひとつです。

 

日本では目安量や摂取量が設定されていませんが

アメリカでは1日の必要摂取量が決まっています。

 

だからといって

過剰摂取により腎臓の働きに負担をかけるので

摂取には注意が必要です。

 

また、ケイ素は

ガラス製品やコンクリートに含まれるように

食べたら危険なものと

食用のものがあるの細心の注意が必要です。

 

ケイ素とシリカは同じもの!

 

ケイ素は別名「シリカ」ともいわれています。

サプリメントや飲み水など多くの商品が出回っていますが

もし選ぶとしたら、安心で安全なものを選ぶと良いですね。

 

ですが

ケイ素も、ミネラルの一つ。

 

現代人は、カルシウム、カリウム、鉄分などの

ミネラルが足りていません。

 

ケイ素は土壌に含まれて

根源が土壌であったら

土壌からしみわたった水が川を流れ

元をたどると、海です。

 

海には

カルシウム、鉄分も存在します。

もちろん、シリカも存在します。

 

私たちは海からできている

人間の体は60%が水でできています。

 

人間の体の60%の水は

海のミネラル構成とほぼ同じです。

 

人間の体は

すべて完璧に日々動いています。

 

ネットや芸能人が使っているからよいと信じ込んで

目で見たものや、頭で考えて

体に必要なたくさんのミネラルの一つ

を、体ではなく自分で選ぶことは

なんともおこがましくありませんか?

 

私たち人間には

16種類のミネラルが必要なんです。

 

ミネラルを摂取すると

体が必要なミネラルと

そうではないミネラルを分けて排出します。

 

それは

生命活動において

ごくごく自然のことです。

 

シリカのみをとり続けると

腎臓に負担がかかる可能性があるのは

海に存在するミネラルのうち

1つだけをとり続けているから、ということになります。

 

 

ナトリウムも、カリウムも、鉄分も

単品でとれば

ほかのミネラルを失うことになります。

 

完璧なバランスで体内に存在しているからです。

 

なので

「ミネラルすべて」を摂取する必要があります。

 

そして

体に必要な

食事からしかとれない必須ミネラルの16種類すべては

マザーソルトとマザーミネラルで摂取できます。

 

 

16種類の必須ミネラルを含む

マザーソルト・マザーミネラルをとることで

貧血に悩む方、高血圧の方

糖尿病の方、脂質異常症の方にも喜ばれていますよ。

 

今回ご紹介した商品

マザーソルト

 

マザーミネラル

 

マザーミネラル専用容器

 

塩、ミネラルについてもっと詳しく知りたい方

私たちが海から生まれてきた理由

ミネラルはサプリメントではなくマザーソルトやマザーミネラルをおすすめする理由

減塩は本当に必要?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フォローミー

Pocket

 - 塩・水・ミネラル