健康に良い調味料で作る「やさしい牛すじの煮込み」作り方

   

The following two tabs change content below.
ゆかりん
アンチ減塩管理栄養士。 減塩をやめたら、人生も健康も豊かになれる!私は減塩をやめて、生理痛や偏頭痛が改善しました♪薬に頼らずに食事で健康改善。 実は、人見知りで口下手です(笑)好きな花はコスモス。
Pocket

こんにちは。

アンチ減塩!管理栄養士ゆかりんです。

 

つい先日

スーパーで牛すじが安く売っていたので、購入したのは良いけれど

「何にしよう?」と思い

大阪で食べた「どて焼き」のような

煮込みが作れたらと思い作ってみました!

 

ゆかりんのおすすめする

調味料シリーズで作っていただければ、失敗いらずでおいしく完成!

冬にぴったり

日本酒の肴にも最高!

ぜひ、感想を聞かせてくださいね!!

 

牛すじの煮込み

4~5人前です!

材料

牛すじ 300g

大根 1/4本

こんにゃく 1/3枚

だし汁 800㏄(4カップ)

マザーシュガー 大さじ2

酒 大さじ2

マザーソルト 小さじ1

たまりじょうゆ 大さじ2

あわせみそ 大さじ1と1/2

白ネギ 1/4本

 

作りかた

1. 牛すじを下ごしらえする

牛すじは、ハサミで小さめに切ります。

2回ゆでます。

鍋にきららの水と牛すじを入れて沸騰させ、牛すじを流水でよく洗う。

2回目はやわらかくなるまで、きららの水と牛すじを入れて水からゆでます。

 

牛すじがやわらかくなるまで、結構、時間がかかります!!

 

2. こんにゃくを下ゆでします

こんにゃくは板ごと、マザーソルト(分量外)でもんで水からゆでて、あく抜きをします。

 

3. 材料を切ります

ゆでたこんにゃくは、厚さを半分にし、薄切りにする。

大根は皮をむき、8ミリくらいの厚さのいちょう切りに切っておく。

ネギは小口に切り、水にさらしておく

 

4. 材料を煮ます

大きめの鍋に、だし汁と牛すじを入れて火にかけ、

マザーシュガー、酒、マザーソルト、たまりじょうゆを入れてひと煮たちさせ

1時間くらい、弱火で煮る。

 

5. 牛すじがやわらかくなったら、味噌を入れて完成

あわせみそをいれなくても、そのままでもおいしいですが

両方、試してみてくださいね!!

 

 

今回使った調味料はこちら

マザーシュガー

マザーソルト

たまりじょうゆ

あわせみそ

きららの水

フォローミー

Pocket

 - 管理栄養士おすすめレシピ