食べてダイエットしたい!血糖が気になる方に「青花ぷらす」

   

The following two tabs change content below.
ゆかりん
アンチ減塩管理栄養士。 減塩をやめたら、人生も健康も豊かになれる!私は減塩をやめて、生理痛や偏頭痛が改善しました♪薬に頼らずに食事で健康改善。 実は、人見知りで口下手です(笑)好きな花はコスモス。
Pocket

こんにちは。

アンチ減塩!管理栄養士ゆかりんです。

 

ダイエットしたい!

血糖が気になる‥

食べ過ぎをなんとかしたい!

 

という方におすすめの

「青花ぷらす」をご紹介します。

 

「青花ぷらす」とは?

「青花」とは、滋賀県草津市のみに存在する花でツユクサの一種です。

正式な和名をオオボウシバナといいます。

貴重な「青花」に

日本に生息する「明日葉(あしたば)」「よもぎ」「モロヘイヤ」の3種類の野菜をプラスしています。

粉末状になっています。

 

「青花ぷらす」がなぜ体に良いの?

「青花ぷらす」の原料である野菜、野草には、ビタミンやミネラルをたっぷりと含んでいます。

緑黄色野菜です。

全体の36%が食物繊維であり、ブロッコリーの8.2倍も含まれています。

カロテノイドはにんじんの8.2倍、カリウムは100g中に3,600mg、含まれています。

 

食物繊維が豊富ですので、糖の吸収を抑えるので、

糖尿病やメタボリックシンドロームの方にもおすすめです。

 

カロテノイドは体内でビタミンAに必要な分だけ変換し、

粘膜を丈夫にし、免疫力を高めます。

暗闇で目が見えにくい、という方にも、目の網膜にある色素を形成しますのでおすすめです。

 

青花の栄養素って?

青花には、糖質分解酵素を阻害する

「DNJ(デオキシノジリマイシン)」

「DMDP(ジヒドロキシメチルジヒドロキシピロリジン」

が含まれています。

糖質分解酵素を阻害することで、糖の吸収を穏やかにする成分です。

 

明日葉の栄養素とは?

通常、動物性たんぱく質に含まれているビタミンB12を含みます。

食物繊維、カロテン、ビタミンB群、カリウムなどが豊富です。

 

ベジタリアンの方が不足しがちなビタミンB12。

 

ビタミンB12は、神経や血液、細胞を健康に保ち

細胞の遺伝物質であるDNAの生成を助けます。

不足すると貧血や、疲労、体力低下などの症状が起こります。

メニエール病で処方されるのは、ビタミンB12ですね。

 

よもぎの栄養素とは?

女性特有の悩みに効く薬草として知られ、

「ハーブの女王」とも呼ばれています。

お茶、お風呂、など様々な使い方がありますが

ビタミンA、βカロテン、食物繊維、鉄分が豊富です。

 

抗酸化作用、血行促進、脂肪の分解など

よもぎにはダイエットにも役立ちます。

また、ダイエット中の食事に不足しがちな鉄分は

レバーよりも多く含まれていますよ。

 

モロヘイヤとは?

どんな薬でも治せなかったエジプトの王が

モロヘイヤのスープを飲んだら治ったという

「王様の野菜」として知られています。

ビタミンA、C、Eすべて揃っており

野菜の中での栄養価はトップクラスです。

ビタミンACE(エース)は、女性に必須の美肌ビタミンですよ♪

 

栄養素満点!管理栄養士がすすめる緑黄色野菜

原材料である、明日葉、よもぎ、モロヘイヤなどの葉物野菜

スーパーに行っても値段が高く、調理にも手間がかかります。

 

葉物野菜をとったほうがいいよ、と思っても

野菜自体の栄養価も、50年前と比較しダウンしています。

露地栽培からハウス栽培、農薬や化学肥料の散布など

土地自体が痩せてきているので、

野菜を「摂っている」=栄養素が「摂れている」とは限らないのです。

 

だからこそ、「青花ぷらす」

血糖が気になる方、ダイエットしたい方に特におすすめです!

 

「青花ぷらす」のここがすごい!

1. 添加物の心配なし!天然の野菜粉末

「青花ぷらす」の原材料はたった4つ!

砂糖や添加物など一切ありません。

青花は国産のもの。安心安全にお召し上がりいただけます。

 

2. 粉末で使いやすく、続けやすい

ぬるめのお湯や水で溶いて食前にお飲みください。

ヨーグルトや豆乳やBBきな粉に混ぜてもOKです。

最初に、少量の水で溶いてから、水を足してくださいね。

 

きららの活水器の水を使用すると、さらに混ぜやすく

吸収力アップです。

 

3. 1日たった90円!コスパ最強です

ダイエットのお茶や、サプリメントなど

毎日続けるのに気になるのは「値段」です。

 

「青花ぷらす」は

1日1回3g(ティースプーン1杯)として考えると

1日たった90円です。

 

ただ、真剣に取り組みたい!と考えるなら

1日3回(3g×3回)として考えてみてくださいね。

 

お召し上がり方

食品なのでいつお召し上がりいただいても変わりませんが

1日にティースプーン1杯を1~3回に分けて

必ず食前にお召し上がりください。

 

まずは少量の水(または湯)で溶いてから

水(または湯)を足すと混ぜやすいです。

市販のシェーカーで混ぜてもOKですよ。

 

今回ご紹介した商品

青花ぷらす

 

きららの水活水器 1.7リットル

吸収力がよくまろやかな水ができます。半永久的に使用可能。

 

BBきな粉

市販のシェーカーにきな粉と青花パウダー混ぜると飲みやすい♪

 

マザーシロップ

甘さを足したいなら黒糖からできたマザーシロップ!

血糖値の気になる方にも安心です

 

ご質問は、LINEアットよりお願いします。

さらに深く知りたい方は、メルマガで勉強できます。

ぜひとも、お待ちしておりますね♪

フォローミー

Pocket

 - お悩み別改善法